フォト

今日は何の日?

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 定番外れ | トップページ | <『考証』の恐ろしさ> »

2009年7月 2日

自分は見に行かない

おぉ、今度は五ヶ月放置でしたか(笑

最近、と言うかこの2年ほどは以前のようにネタが沸いてこず、
(いや、ネタを見つける気がなかった)空白の合間に思い出したようになんか書く
みたいな感じでした。反省です。

さて、巷ではマイケル・ジャクソンさんが亡くなったり…合掌
(ちと古いが)お台場に1/1のガンダムRX-78-2が大地に立ったりしておりますね。
こちら神戸でも例の震災の被害が大きかった長田区の中心地に、
横山光輝さんの『鉄人28号』の実物大モニュメントが今秋に完成するそうな。
もっともこれは前から“復興”と“町おこし”(話題づくり)を兼ねて
以前から告知されていた事なので今更引き合いに出す気はないのだけれど…

しかし神戸に住む人間として、ある意味看過できない話がありまして
この『鉄人』の話題を単なるイベントとして受け止める訳にはいかないのです。
なぜならそこには【犠牲】があったから…

この『ココログ』を昔から使っている方なら、目にした事があるかもしれない、
『装甲騎兵ボトムズ』と言うアニメ作品に出てくるロボット兵器スコープドッグを
何と1/1で作ってしまった(良い意味で)とんでもない人の事を。
この人はとっても“作る”事が大好きなので、ジャンルにこだわらず
普段からいろんなものを作っているのですが、実は『鉄人』も作ろうとしていたらしい。
いや、実際に着手してある程度まで“カタチ”になっていた。
でも途中でやめた、やめざるを得なくなった。
なぜか?

【同じものが2体あるのは都合が悪い】 (話題のインパクトが弱い)
とクレームが付き、製作の中止を求められたらしい。(穏便に、ではなく)
馬鹿馬鹿しい、まったく同じではあるまいに。
あちらの方とはまったく比べ物にはならないが、
“ものを作る”事に魅せられている者の一人である自分からすれば、
「そんな勝手な言い草があるか!」である。
奇しくも同じものを手がける者同士、刺激し合い励まし合うならまだしも
話題を独り占めにしたいから「お前は手を引け」とは…
愚劣であり卑怯であり、何よりも神戸に住んでいる者として只々情けない限りである。

とはいえこの製作をあきらめた方は、この問題にはこだわらず
心機一転、新しい『創造』に専念されていらっしゃるご様子。
自分がここで騒ぎ立てる事ではない(それはこの方の意に反する事でもある)が、
しかしだからと言って何事もなかったように見過ごしてもおけない。
ただあった事を書き留めておくだけである。

『鉄人』やご近所の人々には何の罪もないが、
自分はこのモニュメントを【絶対に】見に行かない。
哀れにもこの『鉄人』は製作者自身の手によって汚されてしまった
自分にとって、見る価値はないと思う。

« 定番外れ | トップページ | <『考証』の恐ろしさ> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分は見に行かない:

« 定番外れ | トップページ | <『考証』の恐ろしさ> »

最近のトラックバック