フォト

今日は何の日?

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

2006年12月13日

<ココ凄ぇえええええ!>

ネット上フラフラしてたら見つけました。

凄いサイト発見! (つってもエロサイトじゃないよ)

ココ、凄いです。(音が出ます)

コレこそロマンだ!
夢が掻き立てられまっせ。
男も女もロマンに浸ってみませう♪

(σ・∀・)σ

2006年12月 8日

<変~換!>

こんなところ見つけてきました。

何かいいネタはないかと探していた所…

ありました♪ギレン総帥閣下の演説。(笑)

《オリジナル》

我々は一人の英雄を失った。しかし、これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!
地球連邦に比べ、我がジオンの国力は30分の1以下である。
にもかかわらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か?
諸君!我がジオン公国の戦争目的が正義だからだ。これは諸君らが一番知っている。
我々は地球を追われ、宇宙移民者にさせられた。
そして、一握りのエリートらが宇宙にまで膨れ上がった地球連邦を支配して50余年、
宇宙に住む我々が自由を要求して何度踏みにじられたか。
ジオン公国の掲げる人類一人一人の自由のための戦いを神が見捨てるはずはない。
私の弟!諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んだ。
何故だ!?

「坊やだからさ」

新しい時代の覇権を選ばれた国民が得るは、歴史の必然である。
ならば、我らは襟を正し、この戦局を打開しなければならぬ。
我々は過酷な宇宙空間を生活の場としながらも共に苦悩し、錬磨して今日の文化を築き上げてきた。
かつて、ジオン・ダイクンは人類の革新は宇宙の民たる我々から始まると言った。
しかしながら地球連邦のモグラ共は、自分たちが人類の支配権を有すると増長し我々に抗戦する。
諸君の父も、子もその連邦の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ!
この悲しみも怒りも忘れてはならない!それを、ガルマは!死をもって我々に示してくれた!
我々は今、この怒りを結集し、連邦軍に叩きつけて、初めて真の勝利を得ることができる。
この勝利こそ、戦死者全てへの最大の慰めとなる。
国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ!国民よ!
我らジオン国国民こそ選ばれた民であることを忘れないでほしいのだ。
優良種である我らこそ人類を救い得るのである。ジーク・ジオン!



《変換後》


おらがだは一人の英雄どご失ったス。んだどもこれは敗北どご意味するのか?否!始まりなのだ!
地球連邦に比べ、我がジオンの国力は30分の1以下であるス。
にもかかわらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か?
諸君!我がジオン公国の戦争目的が正義んんだどもらダス。これは諸君らが一番知ってるス。
おらがだは地球どご追われ、宇宙移民者にさせられたス。
んでもって、一握りのエリートらが宇宙にまで膨れ上がった地球連邦どご支配して50余年、
宇宙に住むおらがだが自由どご要求して何度踏みにじられたか。
ジオン公国の掲げる人類一人一人の自由のための戦いどご神が見捨てるはずはなァ。
おれの弟!諸君らが愛してくれたガルマ・ザビは死んダス。
何故だ!?

「坊やんんだどもらさ」 

新しい時代の覇権どご選ばれた国民が得るは、歴史の必然であるス。
ならば、我らは襟どご正し、こっちゃある戦局どご打開さねばならぬ。
おらがだは過酷な宇宙空間どご生活の場としながらも共に苦悩し、錬磨して今日の文化どご築き上げてきたス。
かつて、ジオン・ダイクンは人類の革新は宇宙の民たるおらがんだがら始まると言ったス。
んだどもながら地球連邦のモグラ共は、おれたちが人類の支配権どご有すると増長しおらがだに抗戦するス。
諸君のおども、子もそっちゃある連邦の無思慮な抵抗のめに死んでいったのだ!
こっちゃある悲しみも怒りも忘れてはならね!それどご、ガルマは!死どごもっておらがだに示してくれた!
おらがだは今、こっちゃある怒りどご結集し、連邦軍に叩きつけて、初めて真の勝利どご得ることができるス。
こっちゃある勝利こそ、戦死者じぇんぶへの最大の慰めとなるス。
国民よ立て!悲しみどご怒りに変えて、立てよ!国民よ!
我らジオン国国民こそ選ばれた民であることどご忘れねでほしいのダス。
優良種である我らこそ人類どご救い得るしがらあるス。ジーク・ジオン!

総帥も意外とお茶目なようで… (^_^;)

Imagescam586ej_1

2006年8月16日

<当然と言えば当然…>

原作者もオカンムリのようで。。。

┐(´ー`)┌ ソリャソーダ

↓『ゲド戦記(アースシ-シリーズ)』原作者
アーシュラ・K.ル=ヴイン Ursula K. Le Guinのコメント

2006年3月 1日

<こんなのだったのか>

一時世間を賑わしていたあのCM。
見つけますた。

へぇ、こんなのだったんですか…
普段TV見ないもんで。。。

(・∀・)イイ!

2006年1月22日

<こんなの見つけました>

2ち○んねるをうろついてたら、こんなの見つけました。

こちらは呆れ返りました(汗)

こちらは泣けました。

2005年3月31日

<笑激の事実>

私が大学の時同じサークルだった“おなみ”さんのサイトで紹介されていた

『恋愛成績表』

野次馬根性丸出しでやってみましたが、

結果は…


●総合評価
恋愛レベル
「恋愛ゲーム中毒級」 (18段階中 16位)
恋愛タイプ 「常識恋愛型」

●恋愛タイプについて

あまり問題行動を起こさず、恋愛において一般的な順序を踏むゆださんは「常識恋愛型」と分類されます。平穏で良いのですが、思い切った行動で経験を深めてこその恋愛エキスパートです。たまには冒険もしてみてはいかがでしょうか?

●総評

全体として残念な成績でした。赤点はすぐそこです。ゆださんは、女性のことをあまり考えたことがないのではないでしょうか。経験も積み重なっていてもいい年齢ですので、なお残念です。 最高値は「恋愛プロセス」でした。これは、ゆださんの恋愛の進め方が上手であることを意味します。次はこう、次はこう、と打つ手にあまり間違いがなく、他の人から見ても常識的な恋愛をする人だと思われるでしょう。ただ意思は正しくても、駆け引きなど上手というほどでもない上にいつも弱い立場にあるような恋愛をしがちなので、結局はその素質も発揮できないかもしれません。

そのほかの語りたいポイント
どことなくどよーんと湿ったオーラがゆださんさんから漂っています
・ゆださんさんには年下の彼女がお似合いです
・とっくに結婚適齢期を過ぎています。少しは焦りましょう


ぎゃはははははは!! (^○^)
モー。何も言えまっしぇん♪

特に最後が痛い…

これ以外にも細かなチャート表がついてきたりして、

これでもか!!

と、深~~く自分を理解させてくれます。(涙)

皆さんもいかが?

2004年8月25日

<こりゃーなかなか>

面白かったっすよ、コレ♪

http://www12.plala.or.jp/nextframe/flash/bs.html

必死こいてやっちゃいました (^O^)

最近のトラックバック