フォト

今日は何の日?

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

2006年12月 7日

<22年待ったぞ、ゴルァ ヽ(`Д´)ノ >

フルアルバムとしては前作『TAMATEBAKO』から22年、その間ミニアルバムやベスト盤とかベスト盤やらベスト盤ばかり(笑)リリースされておりましたが、先日ついに…

出た!

Photo_3
『始まりは“まごころ”だった』 太田裕美
ソニーミュージック
MHCL-1000/アルバム/2006.11.22/¥3,000(税込)

22年でっせ、22年。
それにしてもあんまり変りまへんなぁ。
これでも、今51歳??

歳の話はやめませう…

試聴出来ます♪こちらからどーぞ!

ちなみにお若い頃は。。。

Photo_5

で、22年前ブッ飛んでた頃…

Tamatebako

……多くは語るまい。 (^_^;)

2006年4月20日

<出ました♪>

コレも出ました!ハズレなし!! (^_^)v

Mink4love

2006年4月19日

<心を込めて… 本田美奈子>

デビュー21周年を記念して…

彼女の心からの絶唱。

B000eotgde01_2

すげっ!アマゾンのクラシック部門で1位!
音楽全般で21位! \(◎o◎)/!
(㏳2時現在)

買うべし! (メチャ偉そう…)

2006年4月17日

<minkさんネタ♪>

前にenaさんのイラストと併せてご紹介したminkさん、
4月19日に新譜発売! ヽ(^o^)丿
ココでおひろめ中♪

今度の新曲はなんと……

《ガメラ》とタイアップ(笑) (^◇^)
個人的には『いーんじゃないっスか?』です。
《ガメちゃん》のサイトはこちら☆

さて、上のminkさんの公式サイトでは、アンケートに答えると新譜『4LOVE』のカバーイラスト(もちろんenaさん♪)の壁紙がもらえます!
(5月3日まで。ダッシュぢゃ!)

4love
↑コレのフルサイズヴァージョンの壁紙だお!

さて、もう一つのminkさんネタは…

Mink
ハイ!本物のminkさんで~す☆

え”っ?イラストとでんでんちゃうって?
ありゃーあくまでも『イメージイラスト』ですねんってば(笑)

2006年3月22日

【訃報】宮川泰さん逝く -宮川氏と『ヤマト』-

21日、作曲家の宮川泰さんが亡くなりました。

宮川氏と言えばジャンルを問わずいろんな作品があるのですが、もうオイラ的には《宇宙戦艦ヤマト》の一連の作品が筆頭に浮かぶわけで…

何よりもあの曲(主題歌)はあの旋律とあの歌詞(さらば~地球よ~♪)そしてあの映像が見事にリンクして出来上がったものだと思います。
作品のイメージと曲のマッチングが良く、いや良過ぎて、2作目以降のTV作品でも歌詞が“イスカンダルヘ”となっているにも拘らず、あの曲が主題歌として使われ続けた、と言うのは兎にも角にも主題歌が『ヤマト』という作品を表すものとして定着していたからでしょう。
同曲のアップテンポのインストルメンタルバージョンが『大河ヤマトのテーマ』であり、全作品内でBGMとして使用された事がそれを物語っています。

2作目以降も宮川氏は『ヤマト』作品内で主役のヤマト側の曲はもとより敵役であるデスラー総統、彗星帝国側のテーマも斬新な解釈で素晴らしい曲を作り出しました。

『完結編』に於いては羽田健太郎氏との共作ではありましたが、ディンギル帝国のテーマなどは下手なクラシック作品よりも荘厳で印象深い作品です。

『ヤマト』ファンである私は今までに何度となく噂に上った『復活編』のストーリーよりも、音楽スコアがどのようなものになるのかを心底楽しみにしていたのですが、それも叶わぬ夢になってしまいました。

『宇宙戦艦ヤマト』という作品は宮川氏の音楽的な要素が大きなファクターであり、『ヤマト』と言えばあのテーマ以外に考えられないほどのものでした。
宮川氏の音楽なくして『ヤマト』は語れない、と言えば大げさでしょうか?

宮川氏の『ヤマト』音楽の(多分)遺作となったのは、『新・宇宙戦艦ヤマト』に収録されている“メタノイド”“ダークィーン”他です。yamato
《交響組曲『新・宇宙戦艦ヤマト』CD告知ポスター》

また、昨年には放映30周年を記念してCDボックスも発売されています。
(まだ手に入る…かも)
img1042862642
《CDボックス外観》

とりあえず主題歌だけは押さえとけ!という事で、以前ご紹介した『ヤマト・ザ・ベスト』もまだ入手可能です。

ちょっとおちゃらけになりましたが、氏の作品に浸る事が最高の供養になると思います。

いつまでも心に残る作品をありがとうございます。
どうぞ安らかにお眠りください。

《関連記事》

2006年2月 1日

<お気に入りに追加?>

自慢出来る事ではありませんが…

オイラ新譜の(つか新品の)CDをほとんど
正価で買いません。
大抵は中古に流れるのを待ちます
(ホンマ、自慢にならんなぁ

んがっ、今回は買っちまいました。
いや、イイ物とか買う価値があるな、と思ったら買うんですってば(汗)

さて、今回手を出したのは…
↓コレと

mink1

↓コレ♪

mink2

歌ってるアーティストさんは
MINK(ミンク)さん、です。
最初は半信半疑で買ったんですが、
仲々に【買い】のディスクでありました。

ココでプロフと曲の試聴(何と全曲!)出来ます。
いや、良い時代になったもんだなぁ。

正直言うと、実は歌よりもジャケットイラストで買っちゃいました♪
ノ(´д`) ヘヘヘ

ハイ、オイラこの手のイラストに弱い?っす。
見るなりノックダウンされちまいましただよ(汗)

このジャケットを手がけているのは
新進のイラストレーターena(エナ)さん。
詳しくはココで。
あ”~っ! 《りそな銀行》のカード欲しい!(笑)
o(><)O O(><)o

2005年11月 7日

【訃報】 本田美奈子さん永眠

ファンの皆様、報道者各位の方々へ

                                平成17年11月6日

本田美奈子.(本名:工藤美奈子)が急性骨髄白血病と宣告され、10ヵ月の
闘病生活を送っていましたが、11月6日午前4時38分に永眠いたしました
ことをご報告申し上げます。

平成17年1月12日に入院、3度の化学療法の治療と5月12日の造血管細
胞移植(臍帯血移植)で7月30日に一時退院、7月31日に自宅で誕生日を
迎え、とても幸せな日々でしたが8月24日の定期検診で骨髄移植を行い、
8月31日の検査結果にて染色体に異常が発見され、9月7日に再び入院、
検査結果で再発が判明、9月24日アメリカから到着した新薬の抗がん剤を
投与し、結果が良好とのことで10月に2度の帰宅が出来、食欲も旺盛で
本人は大変喜んでおりました。10月21日の骨髄検査で再び染色体の異
常が発見され治療を開始、大変な時を過ごし、明日は治るという希望の
もと勇気ある戦いをしていましたが残念なことに本日、急性骨髄白血病の
ため永眠いたしました。

本田美奈子.の生前、本当にいろいろなご支援ご協力をいただきましたこ
とを深く感謝いたします。

《オフィシャルサイト》より

minako_honda

信じられない、と言うのがこのニュースを聞いた時の気持ちでした。
1985年、アイドル歌手としてデビューした彼女は、そのルックスとは裏腹にパワフルな歌唱力を持っており、やがて彼女の歌がアイドル歌謡からドラマティックなロック系へと移行して行く中で、彼女が模索し’92年に手に入れたのがミュージカルのヒロインであり、さらにクラシック式の歌唱をマスターし、新境地を開拓していきつつある道半ばでの永眠でした。

今や“おじさん世代”?には懐かしい《ヘソ出し》で歌う『1986年のマリリン』は、もう20年前になるのですね。

彼女が挑戦した《クラシカル・クロスオーバー》で聞くソプラノボイスのそれは、まさに“歌姫”

そんな彼女の歌声は今なおCDで聞く事が出来ます。

ave_maria
《アヴェ マリア》 本田美奈子
2003年5月リリース
コロムビアミュージックエンタティメント㈱
COCQ-83633 \2,800(税別)

彼女の“歌声”を堪能できる1枚です。

amaging_grace
《アメイジング グレイス》 本田美奈子
2005年10月リリース
コロムビアミュージックエンタティメント㈱
COZQ147~8 \2,100(税別)

つい、この間発売されたばかりのミニ・アルバムです。まさか発売直後にこのような事になろうとは…
このアルバムは上に挙げた《アヴェ マリア》と次にリリースされた《時》からチョイスされた曲と、未発表の作品が収められており、他には彼女のからの直筆メッセージと、生前の映像が収録されたDVDが付いています。

‘つかまえなさいチャンス 命もあげるよ…’
(ミュージカル『ミス・サイゴン』《命をあげよう》より)

美奈子さんの心からのメッセージに思えます。
まだまだこれから歌って欲しかった人でしたが、
その心、確かにいただきました。

あまりにも突然の悲しい知らせでした。
せめて彼女の歌声を聞きながらご冥福を祈りたいと思います。
どうか天国でも歌いつづけてください。

2004年12月31日

<ヤマト・ザ・ベストⅡ>

あ~、終わった終わった。
クリスマスもルミナリエも終わった。
何より昨日で仕事も終わった (^o^)

この12月はロクに占いできんかった (ToT)

ブログもぜーんぶほったらかしだったもんな…

だもんで、この大晦日は1日の未明までオールナイト営業いたしますじゃ。

さてさて、以前ここでご紹介した英語盤ヤマトの
『Space Cruiser YAMATO』ですが、

出た!

初のCD化。

12月22日に発売された『ヤマト・ザ・ベストⅡ』に収録されました♪
yamatobest2

2,625円(税込)
2004/12/22 発売
【CDアルバム】1枚組
総再生時間:01:10:27
制作会社:コロムビアミュージックエンタテインメント(株)
商品番号:COCX-33060
JAN:4988001908555

トラックは以下の通り。盛りだくさんでお得ですな(笑)

宇宙戦艦ヤマト
真赤なスカーフ
SPACE CRUISER YAMATO (宇宙戦艦ヤマト)
THE RED SCARF (真赤なスカーフ)
星に想うスターシャ
好敵手
ヤマトより愛をこめて
愛の生命
おもかげ星
愛よその日まで
銀河伝説
ヤマトの賦 -海神-
ヤマト10年の賦
宇宙戦艦ヤマト (オリジナル・カラオケ) 
真赤なスカーフ (オリジナル・カラオケ) 
ヤマト!!新たなる旅立ち (オリジナル・カラオケ) 
星のペンダント (オリジナル・カラオケ) 
宇宙戦艦ヤマト’83 (オリジナル・カラオケ) 
宇宙戦艦ヤマト (TVサイズ) -テレビサイズ集-
真赤なスカーフ (TVサイズ) -テレビサイズ集-

歌詞打つのがめんどくさくてほっといた
『The Red Scarf』まではいってますぜ、ダンナ。

お勧めの1枚っす (^O^)


2004年11月18日

<おぼえていますか?>

ベースのHP≪神戸発、エセ占い師の部屋≫新リンクを追加・更新いたしました。

このリンク集でここは学習塾さんのHPなんですが、その中でもココは“ためになる”コラムがいっぱいのコンテンツ。
(ちなみにおいらのHPは“だめになる”ネタ満載♪)

そこで見つけた気になるオハナシ。

“童謡のなぞ”は歌の生い立ちを検証。歌詞に隠された意味や、歌をめぐる背景のエピソードをいろいろと紹介されています。
『え~、そうなんだぁ!』の連続。ぜひご覧くださいね。

童謡といえば、(はるか)昔は歌っていたはずなのに、今ではすっかり忘れてしまっている…と言う人も多いのでは?

…ってことでオススメ。

donjarahoi.jpg
『どんじゃらほい』 童謡コレクション
歌:太田 裕美  発売:2004,8 価格:2,980円(税込み)

「またこいつか~!」 の、太田 裕美デス。(笑)

以前(94年だったかな?)に発売されていた商品の再販ですが、今年歌唱ディスクに加えてカラオケディスクを追加した二枚組で復活。

1. 汽車ポッポ
2. かわいいかくれんぼ
3. いぬのおまわりさん
4. チューリップ
5. 不思議なポケット
6. おうま
7. ぞうさん
8. 七つの子
9. 証城寺の狸囃し
10. 赤とんぼ
11. つき
12. 大きな栗の木の下で
13. 森の小人
14. おはなしゆびさん
15. たわらはごろごろ
16. おつかいありさん
17. 村まつり
18. 靴が鳴る
19. どんぐりころころ
20. ブランコ
21. まつぼっくり
22. 夕日
23. おすもうくまちゃん
24. おもちゃのチャチャチャ
25. とんぼのメガネ
26. 雨降りお月さん
27. うみ
28. りんごのひとりごと
29. 雪
30. あの子はたあれ
31. お正月
32. 夕やけこやけ
33. こいのぼり
34. しゃぼん玉
35. あめふり
36. ちょうちょ
37. サッちゃん
38. うさぎ
39. おなかのへるうた
40. うれしいひなまつり
41. むすんでひらいて
42. たなばたさま
43. 手をたたきましょう
44. 春よ来い
45. グッドバイ
46. ゆりかごのうた

中でも秀逸は“雨降りお月さん”
アレンジも歌もイイ!

“雨降りお月さん”は上記のコラムでも取り上げられています。
歌を聴く限りでは判らない、作詞家の野口雨情の辛く悲しい物語が…

さて、ここに収録されている歌。
どれだけ覚えていますか?

2004年10月 7日

<Jazz聞くべ!>

いやいや、今夜もヒマでしたな(涙)
26時までねばった末にいらっしゃったゲストさんは…

プロのジャズピアニストさん♪

『をぉ~~!凄い。こないだ“スウィング ガールズ”観ましたよぉ』

なんてアホなネタ振ったりして。

そう、こないだ“映画の日”で1,000円均一だったので、観に行ったのだ。主演の上野樹里ちゃんがほぼ全編で
『ひぇ~!』みたいな顔ばっかししてたなぁ、と。(笑)

ンなこたぁどーでもよろし。

おいら的にはJazzシンガーと言えば

阿川泰子サマ

美人だしー、オトナの魅力丸出し(?)
なんつったって声に魅せられます。

近年のイチオシはコレコレ!!
Pa030099.jpg

『Other World』 Yasuko Agawa
Wi RECORDS (日本コロムビア) COCB-31323
¥2,940(税込) ’01、3月発売

パワフルかつキュートな歌声、まさにJazzの歌姫。

“な~んがいぐねぇ?”

いえいえ

“い~べぇ、ごれ♪”

最近のトラックバック