フォト

今日は何の日?

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

2015年12月 6日

<神戸のツリー&イルミネーション 2015編 その5> Kobeすみっこ探検 特別編

そー言えば、もうルミナリエが始まっているんですね。

今年は13日(日曜日)までです。
ルミナリエにお越しの際は、ついでにここでご紹介のスポット巡りもどーぞ!
 
さて、それでは神戸のツリー&イルミのご案内は今回でいよいよ最終回。
《北野編》Part.2です。
まずは『北野坂』の街路ライトアップです。

Pb200134

Pc050193

Pc050192

街路樹のイルミネーションとしては、ハーバーランドのガス燈通りと並んで大掛かりな規模ですね。
 
次は『北野工房のまち』です。
ここも毎年入り口と道路に面した塀がライトアップされます。

Pb200121

Pb200123

なかなか幻想的ですね。
 
さて、北野編(と言うか紹介記事)の最後を締めくくるのは
『神戸北野ホテル』です。

Pb200125

Pb200127

毎年ビミョーにデザインが違っています。
そして正面入り口を入った所のロビーには大きなツリーが。

Pb200130

Pb200128

“見るだけ”でもオッケー(してくれるハズ)。
お願いすれば【優しいスタッフの皆様】がシャッターを押してくれる
ハズ
忙しくなさそうな時間帯を狙って見に行ってみてくださいね。
 
さて、5回に渡ってレポしてまいりました
神戸のクリスマスツリー&イルミネーション、いかがでしたか?
 
撮影後に新たにセッティングされた所や、チェック漏れのスポットがあるかも知れませんが、お気に入りのポイントがあれば、ぜひ見に行ってください。
どこも殆どクリスマスまで、ですからね。
 
ダッシュぢゃ!
 
【完】
 
今回のMapです。
 

<神戸のツリー&イルミネーション 2015編 その4> Kobeすみっこ探検 特別編

2015年、神戸のChristmas Tree & イルミネーション紹介もそろそろおしまいです。

 
今回は《北野編》Part.1です! (^◇^)
最初にご案内するのは、やはり?の異人館街。
まずは昼間の風景から。

Pc040178

ん?建物になんかへばり付いてますね~。
良く見てみると…

Pc040176

をぉ、でっけーサンタさん。
この界隈はクリスマス前になるとサンタさんが出現するのです。
こちらの建物は『英国館』です。
 
そのお隣は『洋風長屋』。

Pc040173

こっちのサンタさんはちっちゃいですね。
窓には不法侵入中のサンタさんが取り付いています。
玄関口の上には、わらわらと…

Pc040174

そのお隣の『ベンの家』はこんな感じ。

Pc040172

以上三軒は道路南側に面した建物ですが、北側にもいます。

Pc040177

旧パナマ領事館のサンタさんです。
昼間はこんな感じですが、夜はと言うと…

Pc050182

西側から東方面を望んだ景色です。次は東側から。

Pc050188

うーん、サンタさんよくわかんねーわ。
ちなみに昼間はこんな感じね。

Pc040171

 ところでこの通りは北野通りと呼ばれる、東行きの一方通行の道路です。
サンタさんはここだけでなく、一筋南の山本通りにもいるのです。

Pc040170

 ここは山本通りの東の突き当たり『ホテル北野プラザ 六甲荘』です。
サンタさんが座っていますが、その下の真ん中のリースはこんな感じです。

Pc040168

そして夜は、こうなります。

Pc050185

Pc050186

実はここはあまり知られていないスポットかも。
ぜひ一度、直接見に来てくださいね。
 
今回のMapです。
 
《北野編》Part.2に続く

2015年11月24日

<神戸のツリー&イルミネーション 2015編 その3> Kobeすみっこ探検 特別編

神戸のクリスマスツリー&イルミネーションスポットのレポートもいよいよ3回目。

今回は《三宮編》です。
まずは三宮の地下街“さんちか”のエントランスにあるツリーです。

Pb200087_2

シックなツリーですが、地下街入り口(にあたる場所)にあることで、
クリスマス気分を盛り上げてくれます。
 
このさんちかの南突き当たりには神戸国際会館があります。
南正面は地下に降りる階段状の入り口があり、さんちかと繋がっているのですが、
その場所がライトでデコレーションされています。

Pb200106_2

いい雰囲気ですね~。
国際会館には屋上庭園もあり、そこでもライトアップイベントが行われているそうです。
(ネタあさりしていたときは知りませんでしたー)
一見の価値あり、かな?
 
JR三ノ宮駅のコンコースには、光のツリーが出現しました。

Pb200091_2

ここはこのツリーだけではなく、周囲もライトアップされていて
さながら光の公園のようになっています。

Pb200092_2

この場所から南に向かうと、百貨店の“そごう”があります。
北正面の入り口は、この時期有名なスポットになります。

Pb200093_2

バックのガラス越しのエスカレーター部分のライトと相まって、
実に幻想的な雰囲気をかもし出していますね。

Pb200102

この場所は10年前にもレポしていますので、比べてみてくださいね。
 
いかがでしたか?画像だけではなく実際に目にしてみると、また違った雰囲気を楽しめるかもしれませんよ。
そこのあなた、神戸にダッシュぢゃ!
 
※今回のマップです。

 
次回に続く。

2015年11月21日

<神戸のツリー&イルミネーション 2015編 その2> Kobeすみっこ探検 特別編

前回はハーバーランドにてツリーとイルミをチェックしてみましたが、

さて今回は、《元町・旧居留地》編です。

まずはコチラ、大丸神戸店です。(#①)

Tw160184

(クリックで拡大します)

もう建物そのものがオブジェですね(笑

東側のトアロードの街路樹がこのようにデコレーションされています。

Tw160185

Tw160187

をぉっ、幻想的!(笑

大丸から東に進むと、朝日ビルディング。
コチラは10年前にもレポしていますね。

ホールの中に設置されたツリー群です。(#②)

Tw160190

これは全て手作りの縫いぐるみで出来ているのです。
世界中の恵まれない子供たちに縫いぐるみを!と言うコンセプトで作られているそうです。
(訂正:恵まれ云々はナシでした)

Tw160191

こちらのツリーのアップです。

Ca3e0062crop

ぬいぐるみの山!ですね。
先ほどちょっと書いたこのツリーのコンセプトは、このような主旨だそうです。

Ca3e0065

そして…

Ca3e0064

『あなたのために場所をあけています』だそうです。
興味のある方は問い合わせてみてくださいね。

居留地をさらに東へ、

京町筋と呼ばれる南北に伸びる道路を南に進むと
オリエンタルホテルがあります。

Pb200107

こちらは前を偶然通った時に見つけたツリーです。(#③)
ほぼ2メートルほどの大きさかな。
シックな感じが良いですね。

さて、一旦トアロードまで戻りましょう。

トアロードと三宮神社の北側の東西に走る道路(三宮中央通り、と言います)を
ちょっと東に行くと、神戸セントモルガン教会という結婚式場があります。
昼間見ても中々雰囲気のある建物なのですが、夜は…

Pb200109

こんな感じにライトアップされています。そして…

Pb210143

Pb200110

外壁のイルミネーションとマッチしていて、オシャレです。
下がとっても綺麗なツリーのアップです。(#④)

トアロードを北に進むと、三宮センター街があります。
これはアーケードに飾ってある“ルミナリエ風”のイルミネーションです。

Pb200113

ちょっとわかり難いかな?
でも直接見るとまた違う感じに見えると思います。(#⑤)

さらに北に進むと、メディテラスがあります。(#⑥)

Pb210139

ここは10年前にもレポしていますね。
今年はこんな風に飾られています。

Pb200116crop

Pb200114

派手な色使いだけど、派手じゃない。
上品な雰囲気にまとまっていると思います。

さて、いかがでしたか?

ここをご覧になった方、どうぞ足を運んで実際にご覧になってみてくださいね。
今回ご紹介したポイントのマップはこちら↓です。

ツリー&イルミのレポはまだ続きます。
(頑張って集めましたからねっ!)
お楽しみに!

2015年11月18日

<神戸のツリー&イルミネーション 2015編 その1> Kobeすみっこ探検 特別編

 神戸のクリスマスツリーとイルミネーションをまとめた記事をアップしたのは、

いったいいつの事だったでしょうか…

って、オイ!
2005年
って、もう10年前かよ!
それでもいまだにアクセスしてくださる方がいるんですよね。
 
さて、それでは久々に夜の街に繰り出して
“見どころ”を探しに参りましょう♪
 
まずはここから!
 
《ハーバーランド》

Tw160160

Umie内のグラスツリー(勝手にこう呼んでます)です。
昔とはだいぶ変わってますね~。
でもこれはこれで綺麗なもんです。
上を見上げると…

Tw160161

雪の結晶がちりばめられていますよ!
 
さて、建物から外に出ましょう。

Tw160170

南に続く街路樹も光のデコレーション。
 
さらに進むと、ん?ここは結婚式場?
長い事来てないんでわからなくなってます(笑
(アニヴェルセル神戸、と言うそうですね)

Tw160172

 これも綺麗にライトアップされてますね。
画像右側が今来た通りになります。
さらにこの通りを西に向くと…
こちらは神戸ガス燈通りになります。

Tw160174

通りは光の街路。木々が目いっぱいライトアップされています。
ここは10年前と変わりませんね。
 
視点を変えてもう一枚。

Tw160182

変わらないと言えば
『プロメナ神戸』前、玄関口のツリーは健在です。
(全く同じではありませんけれどね)

Tw160155

ここは今は『万葉の湯』と言う温泉になっているのです。
 
10年も間を置いてしまったので、同じ場所でも昔には飾り付けをしていたのに、今は何もない所もありました。
うーん、何だか寂しいぞ。 (´・ω・`)
 
※もしかして、ネタ探しがちょっと早かったかな?
12月だと増えている可能性がありますね。
 
追記:今回のマップはこちら。
 
別の場所に“つづく”

2005年12月21日

<クリスマスツリー&イルミネーション in Kobe>   ‐北野編‐

おまたせっ!いよいよ最終回(しんどかった)クリスマスシーズンの夜を飾る<ツリー&イルミネーション>今回は北野編です。

kitanozaka-illumi
【北野坂】
超有名スポット(なのか?)です。北野坂のほぼ全部の街路樹がご覧の通り見事にライトアップされています。
点灯は23時までなので夜中はやってません。ご注意のほどを…

kitanozaka
【北野坂】②
北野坂に面したイタリアンレストランです。ここのお店は独自でご覧の通りの電飾を施しています。
上の街路樹ライトアップに負けずに頑張ってます♪

rokkousou
【六甲荘】
うーむ、ちょっとピンぼけ(汗)
北野坂から山本通りを東に行くと突き当たりにあるのがココ。地味ですが割と大きいリースが迎えてくれますよ。

rainnnoyakata
【ラインの館】
山本通りより北側の横筋、北野通りにある異人館《ラインの館》のイルミネーションです。
メルヘンチックな電飾ですね。ここは22時までの点灯です。

ijinkannc_p2
【異人館倶楽部パート2】
北野通りを西に向かうと南側にあるのがこのツリーです。シンプルなパールのツリーは、他のツリーとはまた違った雰囲気を感じさせてくれますね。

berugen
【ベルゲン】
今年移転して営業をはじめたレストラン《ベルゲン》さんも独自のイルミネーションを施しています。
北野通りを西へ、北野坂とハンター坂とのほぼ中間にあります。
(よく場所を聞かれるのです、ハイ)

hantarzaka
【とあるブティックの白いツリー】
ハンター坂と山本通りの交差するところにあるブティックに飾られた白いツリー。
見るからに《オシャレ》なもんで、つい載せてしまいました(笑)

yamamotodouri
【パールのリース】
山本通りを西に向かうとこんなリースがありました。北野界隈は電飾ではなくこういった趣向を凝らした飾り付けが多いみたいですね。

kitano-h1
【神戸北野ホテル】
と言いながら、はい電飾です(笑)
ここは毎年このように前庭の植木をライトアップします。写真で見るとちょっと雰囲気が伝わりにくいな~。
でも、実際に見るとボリュームあります!

kitanoh_tree1
【北野ホテル ツリー】
で、同ホテルのエントランスに飾られたツリーです。
『見るだけ~』『記念撮影するだけ~』でも、快くOKしてくれるので(多分…)、フロントにお気軽に声をかけてくださいね。もちろんお願いすればシャッターだって押してくれますから♪
って書いたんだからよろしくね~!斉○さん、前○さん、○島さん、福○さん、橋○さん、その他のスタッフさん!)

kitanoh_tree2
【北野ホテル ツリー】②
さて、ココのツリーのちょっと違うところは、ご覧の通り《クマちゃん天使》(笑)のツリーなのです。トップにいるのがそうですが、他にもいます。
吹き抜けのエントランスにはリースも飾られて、 ロビーにはミニツリー(こっちもクマちゃん♪)も飾られていますよ。

koubounomachi
【北野工房のまち】①
トアロードを南に下ると、この《北野工房のまち》が見えてきます。ここは北野小学校をそのまま転用した観光施設で、中には地元神戸を代表するお店がジャンルを問わずに並んでいます。
ここも毎年ご覧の様にクリスマスの飾りをしていますが、イルミネーションが灯る頃には閉館時間なのでご注意。(笑)

koubounomachi2
【北野工房のまち】②
上の写真のアップです、なかなか芸が細かい?

toar-hotel
【トアロードホテル】
北野…と言うにはちょっと苦しい?トアロードを下っていくと西側にあるのが《トアロ-ドホテル》です。その玄関口に飾られた白いツリーは、大きさはそこそこですが質素な雰囲気の中にも華やかさを感じる独特のツリーですね。これもチェック☆

koikawa-tree
【近畿産業信用組合】
これも北野からは外れますが、山手幹線と鯉川筋の交差点に面したところに飾られる《光のツリー》です。
壁面に沿って飾られたツリーは見上げるほどの大きさ。
この写真では見えませんが、ツリーの途中にサンタさんがぶら下がっています。見に行く機会があれば、ぜひ探してみてくださいね。

あ~、終わった終わった♪間に合わんかと思った(汗)
まぁ、街中をそぞろ歩けば、ここにご紹介した飾り付け以外にも、もっともっと見つかるのですがね。
クリスマスを神戸で迎える方、ぜひ遊びがてらに探検して見てください。

【ルミナリエ】駆け込み情報
今年は人出が少ない!ってゆっか、去年が多かったのか?
もうね、点灯スタート以外の時間なら、楽に歩けます!
とは言うものの、残すところあと2日ですから、今日、明日(特に最終日の22日)はそれなりに多いかな?と。
最近はかなり冷え込んでいるので、着膨れ状態で見に行きましょうね。

【オマケ】クリスマスの神戸
車はNGですよ~。
特にディナー予約なんかしてたら間に合いませんから。それだけ道が渋滞します。
『自分だけは…』の考えは【大甘】です。
ヽ(  ̄д ̄;)ノ

あとね…

ラブホもすぐに満杯になります!(笑)
寝るところ確保出来ないなら、いっそ気合入れて
寝ないで夜通し遊び倒す覚悟で行きましょう。
 (*^▽^*)ゞ

2005年12月14日

<クリスマスツリー&イルミネーション in Kobe>   ‐三宮編‐

さて、<X'mas Tree & Illumination in Kobe>も3回目。今回は三宮編です。

神戸の実質的な中心地三宮は、当然商業地でもありますので、クリスマスともなれば個々の店舗でいろんな飾り付けをします。
この三宮編では中でも代表的なものをご紹介していきます。

santika_1
【さんちか入り口】
三宮の玄関口、駅ビルにもなっている交通センタービルのサンチカ(三宮地下商店街)の入り口に飾られたリースです。
鮮やかなブルーが目を楽しませてくれます。

santika_2
【さんちか】
地上からエスカレーターで“さんちか”に下ると、このツリーが出迎えてくれます。
正統派ツリーですが、独特の飾り付けが目を引きます。

senter-gai
【三宮センター街】
地上に戻って三宮一の繁華街、通称“センター街”のフラワーロード側に面した表玄関に飾られた巨大リースです。
地元では毎年お馴染みのリースですが、これを見るとクリスマスが近くなった事を感じますね。

kyoumatiwest
【クレフィ三宮】
これはちょっと変わったツリー(というのかな?)
円柱の周りに電飾を施した変り種です。三宮本通と京町筋の交差するところにあります。

kokusaihall
【神戸国際会館】
ここも毎年この時期になると、写真のような飾りが施されます。
色の変化するライトポールと併せて、雰囲気を盛り上げてくれるアイテムです。

kobesogo_1
【神戸そごう】①
JR三宮駅から歩道橋を通って“そごう”に向かうと、ご覧のような光のオブジェが迎えてくれます。
バックのガラスで透けた部分のライティングと相俟って、荘厳な雰囲気を感じてもらえるでしょうか?

kobesogo_2
【神戸そごう】②
アップ写真です。樹木に取り付けられたイルミネーションの後ろに、同色のライトツリーが置かれています。
実際にはかなりの大きさなので、目で見て実感して欲しいですね。

この三宮編でご紹介出来たのは、ほんの一部です。
それぞれのお店や施設には、趣向を凝らしたツリーや装飾がいっぱいです。
《ルミナリエ》への来場ついでに、ぜひ街中をそぞろ歩きして捜して見てくださいね。

次回は完結編、北野界隈のツリー&イルミネーションをご紹介します。

2005年12月 9日

<クリスマスツリー&イルミネーション in Kobe>   ‐元町編‐

珍しく 連続更新です(笑)

さて、今回の<X'mas Tree & Illumination in Kobe> は元町編です。

motomachi
【元町商店街・東入り口】
《ルミナリエ》会場に最も近い元町駅から南へ向かうと、この天使&リースが出迎えてくれます。
同商店街は《ルミナリエ》に合わせていろいろとセールをやっているそうなので、ここをそぞろ歩きして見るのも面白いかも♪

kyukyoryuti
【大丸神戸店周辺・旧居留地】
元町商店街の向かい、大丸神戸店(だいまるこうべみせ、と読む)を取り囲む様にして街路樹がこの様にライトアップされています。クリスマスシーズンの定番です。

kobeakapi_1
【神戸朝日ビル内】①
アカピーじゃなかった、神戸朝日ビルの1階ホールには、ご覧の通り大きな正統派?ツリーが四つ設えられています。

kobeakapi_2
【神戸朝日ビル】②
ハーバーランドの“光系”ツリーとは好対照ですね~。でも、優劣ではなく、どちらにも良さがありますよね。
このツリーもデカイ!普段はだだっ広いホールも、この時期はバランスがとれてちょうどイイ?(笑)

mediterrasse1
【メディテラス】①
12月1日にオープンしたばかりの“メディテラス”。色々なお店が入っているみたいなのですが…まだ入った事ありません(汗)
華やかな電飾と、あちこちに置かれたツリーが特徴ですね。

mediterrasse2
【メディテラス】②
南仏風のアパルトメン?を再現したのだとか何とか…という概観らしいですが、評価はご覧になった方にお任せします。 (^_^;)

koikawa-st
【鯉川筋】
元町駅を北に進むと、生田新道と山手幹線の間はこのとおり。他の街路樹電飾とは異なり、ブルーのライトアップです。 道路は広く、交通量もそこそこあるのですが、悲しいかなどこにも紹介されていませんね。(大)穴場スポットです(笑)

元町編は以上です♪でも、元町周辺は結構未開拓。探せばまだまだ出てくるかもしれません。(特にトア・ウエストあたり…)どうぞ探検してみて下さいね。

次回は“三宮編”です。 o(・∇・o)(o・∇・)o

《オマケ》
いよいよ今日(12/9)から《KOBE ルミナリエ》が始まります。
ここでちょいと雑誌に載らない?ルミナリエ・ワンポイントアドバイス。

①電車で来たら帰りの切符を買っておく。(方がイイ、特に週末)
②観客が集中するのは点灯開始時。雑踏が嫌いな方は点灯から二時間後くらいからどうぞ。
③当たり前ですが、特に週末は人が集中します。逆に平日は楽に見れます。
(写真撮影したい人は、点灯終了前がベスト。特に平日は(わりと)スカスカですから…)
④どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーしても
車で行くんだぃ!と言う方。…来ないで! (ウソP)
車で来られる方は、出来るだけ会場から近過ぎず、遠過ぎずのパーキングを利用しましょう。(当然近いほど混 みますから、停めるまでに時間が…)
会場周辺は『何が何でも会場の近くまで車に乗って行くんだぃ!』と言うアフォやウマシカの車溢れ返っております。
加えて平日は点灯終了が21:30と、早くなっておりますので
行ったはイイが、見れずに帰ってきた。というネタになりたくない人はご注意。
あ、会場はルートが完全に規制されています。横の通りから割り込みは出来ません。 (実験済み)

2005年12月 8日

<クリスマスツリー&イルミネーション in Kobe>   ‐ハーバーランド編‐

さて、今回から何度かにわけて、クリスマスシーズンの神戸の夜を彩る、
ツリー&イルミネーションをご紹介していきます。
実はこれ、去年のこのシーズンにやろうとして、撮影が途中で挫折(涙)
結局ボツになったネタだったりします。(笑)
今年は気合入れて?ネタ集めてきました♪
『クリスマスは神戸で…』とお考えのあなたもおぬしもどちら様も、
ぜひぜひここで下見?なさっておくんなせい。

hotel_okura
【ホテル・オークラ メインゲート】
 海岸通よりさらに浜側、メリケンパーク(旧メリケン波止場)東側進入路の浜手通りを西へ向かうと、ひときわそびえ立つホテル・オークラの正面玄関前に、毎年輝くのがこのイルミネーションです。
 光の滝?の中に浮かぶ《Merry Christmas》が、ひときわ鮮やかです。

footsal-court

【フットサルコート】
 浜手通りからハーバーランドに入る入り口にあるフットサルのコート。その事務所入り口に飾られているのがこのツリーです。高さ約2メートル程度ですが、その色は淡々と変化していきます。

diap_santa
【ダイヤ・パーキング】
 この季節のハーバーランドの《顔》?本物の木にデコレートされた巨大サンタさんです♪
もう、ここでは定番ですが、以外と知られていないみたいです。

hl-street
【ハーバーランド南~西道路】①
 《モザイク》南端から《ビーズキス》にいたる道路脇の街路樹にはご覧の通りの電飾が施されて、嫌が応にも気分を盛り上げてくれます。

hl-street2
【ハーバーランド南~西道路】②
 別のポイントから撮影したものですが、不思議な雰囲気を感じてもらえるでしょうか?《ルミナリエ》とはまた一味違った“光の回廊”ですね。

promena-kobe
【プロメナ神戸】
 《ビーズキス》の向い、《プロメナ神戸》の西端に飾られている“光のツリー”です。小さな光が作り上げるツリーは透けて見える透明感が他のツリーとは異なる美しさを見せています。

canal-garden
【キャナルガーデン】
 阪急百貨店とダイエー(閉鎖されてしまいましたが…)の並ぶキャナルガーデンを西から入ると。。。
一瞬そこは宙に浮いた様に感じるほどのライトシャワー。天蓋部から降り注ぐかのように飾られた光の雨は幻想的な美しさです。

cg-tree1
【キャナルガーデン、クリスマスツリー】①
 これもクリスマスのハーバーランドの定番になりました。キャナルガーデン東側に設置された巨大ツリーです。
写真では実感が無いかもしれませんが、その高さはゆうに10メートル以上?あるみたいです。
 このツリー、実は数秒ごとに色が変化します。今は青一色ですが…

cg-tree2a
【キャナルガーデン、クリスマスツリー】②
 …数秒もするとこの様に色が変化するのです。美しいグラデーションに彩られたツリーは、まさに“光のオブジェ”ですね。

mosaic1
【モザイク】①
 飲食店やグッズ、ファッションのショップが軒を並べる《モザイク》。その特等席に鎮座しているのがこのツリーです。これもハーバーランドの名物になっています。なによりも港を一望できる一等地ですから、他のツリーとは格が違う?
 このツリーも結構大きくて、3~4メートルはあります。濃淡のブルーが、バックのポートタワーの赤と不思議なマッチングを見せています。
(って、狙って撮ったんですが…ピンが甘くなってしまった)

mosaic2
【モザイク】②
 11月28日に中突堤に入港、停泊している練習帆船『日本丸』(にっぽんまる Nippon-maru)をバックに撮ってみました。しかし、遠景にピンを合わせるなと何度言ったら…(汗)

nipponmaru__orientalhotel
オマケ【日本丸&オリエンタルホテル】
 ライトアップされた日本丸と“船”をイメージした(どこが?)と言われる《オリエンタルホテル》のツーショットです。
 さて、この日本丸のライトアップは日没~22時までなのですが、日本丸は12月10日に出港しちゃいます
って事は9日、つまりこのカップリングは《ルミナリエ》の初日までです
 ダッシュぢゃっ! ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄∇ ̄)┘

 いかがでしたか?第11回《KOBE ルミナリエ》もいよいよこの9日から。チョット足を伸ばして、ここでご紹介した写真をリアルでご覧になってくださいね♪

次回<X'mas Tree & Illumination in Kobe>は元町編です!

どーでもよくないご注意。(もしくはおせっかい)
《ルミナリエ》の期間、車で神戸に来ると【ぢごく】を見ます。(いや、マジで)
平日のハーバーランドはガラ空きです。でも、車はキチンとパーキングに入れましょう。兵庫県警気合入ってます(笑)
この撮影も平日でしたが、レッカー車が大活躍してました。
お気をつけあそばせ♪

最近のトラックバック